フジッコ・善玉菌のチカラの効能とは?

フジッコの善玉菌のチカラは、カスピ海ヨーグルトに含まれる乳酸菌が含まれており、便秘の改善に効果があると言われています。この乳酸菌は、他の乳酸菌にはほとんど含まれない粘り成分と、力強い乳酸菌であるため生きて大腸まで届きやすいのが特徴です。一粒に20億個以上の乳酸菌が凝縮されているようです。

 

善玉菌のチカラは、ダイエットのお助けアイテムとしても有効です。なぜなら、カロリーがヨーグルトよりも低く、1粒当たり0.71kcalだからです。1日の目安摂取量は1粒ですから、低カロリーで効率よく乳酸菌が摂取でき、ダイエット中に多い便秘の対策にも有効という訳です。
効能は、善玉菌による腸内環境の改善だけではありません。善玉菌のチカラには、日本人に不足しがちなカルシウムも1粒に70mg含まれています。美容や健康に欠かせないホタテ貝由来のカルシウムです。ダイエットをしたり、閉経を迎えると、特に骨がスカスカになりやすいので、カルシウムも含まれていることは美と健康に大いに役立ちます。
しかし注意したい点もあります。乳酸菌が腸内環境を整えることは知られていますが、人により適する菌が違うのも事実です。ですから、人によっては、効果が感じられない場合もあるようです。